\ 転勤族2児の母ただいま絶賛奮闘中!/ Twitterでわが家の日常配信

公園に不審者⁉対策や子供を守るためにできる事は?

こんにちは!先日子供たちと稲刈りをしてきましたあんころもちです!

子供に生きるチカラをつけさせるべく只今絶賛奮闘中♪

 

稲刈り体験の話を・・と思ったのですがそれを上回る出来事があり私の心は穏やかではありません。

秋晴れの公園での出来事。タイトル通り不審者と思わしき人物に遭遇してしまいました!

あんころもち

まさか平和な公園に不審者とは・・行動が怪しいけど確証はなかったんです。

 

本当に不審者かどうか悩んでしまい、その場では通報できませんでした。

今考えると現行犯でしか警察も動けないので・・後悔と同時に通報って結構勇気がいるなと痛感。

その時の体験談と、子供たちを不審者から守るためにできる対策を考えたいと思います。

 

お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん。家族。地域の方。できれば多くの大人の方。

身近な公園にも不審者がいるかもと心に留めておいてください!あなたの子供が被害にあってしまうかもしれないですよ!

では、どんな人が公園にいたのか一部始終をお伝えしていきますね。

公園にいた不審者とは?!

公園もせっかくなので、歩き回ったら痩せてしまいそうな(でも痩せない)ひろーい一日中遊べる公園です。

この日は土曜日ということもあって多くのファミリーが公園に遊びにきていました。

 

そんな公園で見かけた不審者はおそらく盗撮

エレベーターや電車などでの女性のスカート内の盗撮ではありません。。晴れた日のさわやかな公園。狙うは子供たち・・思いもしませんよね・・(;´Д`)

どんな感じでその不審者がいたのかお伝えしていきますね。

公園の高い遊具付近に不審者!?

あんころもち

ここの公園は小学生が思いっきり遊べるアスレチックが魅力!

子供大好きアスレチックは高いところまで登ったり、バランスとったり一生懸命頑張っている姿がでかわいいですよね!

 

アスレチックも混みあっていて、少し順番を待ちながらのゆっくりペース。

わが子がアスレチックの中でも、ひときわ高いところにのぼり、丸太を次々と横に渡り歩く遊具に挑戦していたのです。

そこにスマホを手に一人の男性が走ってきました。

あんころもち

子供を追いかけるお父さんも大変だよね・・分かる分かる。でもちゃんとスマホで撮ってあげて優しいな~

なんてほほえましく思っていました。

 

ですが、その遊具は一歩通行。娘あずきの順番が過ぎてもその男性はいつまでもいる

そういつまでも・・

あんころもち

ん!?子供はどれだ?どの子のお父さん?

ここでおやっ?と思ったんですが、わが子がもう一度この遊具をやるというので、その男性の子供を探すとともに行動を後ろから見ることにしました。

 

次々に子供が進んでいく中、まだいるこの人。

子供を応援するわけでもなく、子供に手を振るわけでもなく、微笑むわけでもなくその手のスマホは子供に向けています。

 

子供は!?あなたの子供はどこ?

ねぇ、そのスマホで何を撮ってるの!?

 

アスレチックをぱっと見上げると幼稚園生くらいから、小学校高学年までの少女たちオンリー。

彼女たちがスカートを揺らしながら足を広げているではないですか!!

前から見たらスカートの中全開です。

あんころもち

ま、ま、ま、さかの盗撮!?スカート?女児狙い!?

幸い娘は稲刈り後の服装なので全身布で隠れていました。なので足を広げようがなんにも気に留めていなかったんですがまさか~( ;∀;)

あんころもち心の声

いやいや、こんな堂々と?本当に撮影しているかどうかはわからないし、自分の子供がそこにいるのかもしれない。はたまた自撮りの可能性も・・

頭の中はぐーるぐる。

とにかくまさか公園で盗撮はないだろう‥気のせいかもと思いたかったです。

 

で、でも、うちの子を撮られたら気持ちが悪いので、その男性の前に割り込みうちの子を撮影してみました笑!

あんころMEMO
今思えば私のバカ!!自分の子を撮らずにその不審者を撮るべきでした。(証拠になるかも)まさかと思っていたので通報とかそんなことには頭が回りません・・。盗撮をしているとも限らないですし・・。とっさの判断がムズカシイ・・

 

そして、遊具で遊んでいる女児たちがいなくなるのと同時に、その人はさっと走り去っていきました

あんころもち

は、早い。そしてもし盗撮なら怖い・・・怖すぎる。

 

でもですね、ちょっと遠めから見たら、子供を追いかけるお父さんの行動ともとれるんですよ。きっと子供が走っていったからあわてて後追いかけてるんだなーて思えば思えるんです。

しかもアスレチックなど高い遊具は親は下から見守っていることがほとんどなので、子供だけでいたら下から撮られていても防ぎようがないかも!?

 

念のため私が見た不審者の特徴をお伝えしますね。もし、こんな人が近くに来たらご注意を!

不審者の特徴!行動が怪しい

20代~30代の男性。ファッションセンスがあるような人ではなかったですが、Tシャツスニーカー斜めのボディバック。やや小太り。身長170㎝前後。どこにでもいる普通の人という感じ。

あんころもち

というか公園にいる人って大体こんな感じじゃーん

サングラスにマスクなんていわゆる不審者スタイルではありません!

 

誰かのお父さんだよ。と言われたらそう思ってしまう普通の人でした。

そしてごった返す公園のなかで、きょろきょろしつつ堂々と子供たちの周りを行ったり来たり。

あんころもち

いやぁもうほんと子供についてまわるお父さんの行動と一致ですよ!

私のカンとしか言いようがないんですが、目がねぇお父さんが子供を見る目じゃないんですよ。(たぶん子供を持つ親ならわかるはず‥)

まとめるとこんな感じです。

私が見た不審者の特徴
  • 20代~30代男性
  • 一見普通の人
  • 子供を見て優しく微笑んでいない・無表情(お父さんの視線ではない)
  • 子供と一緒に話したり行動をしていない
  • きょろきょろしている。落ち着きがない
  • でも堂々と子供の前に行ったりきたり
  • すぐに立ち去る(でもまた現れる)

ですが自分の子供と来ているお父さんと決定的に違うことは、子供と一緒に行動したり、話をしていないところです。

公園に一人で来ている成人男性をすべて疑うわけではありませんが、普通の人だったら子供を眺めてたとしてもスマホは向けないですよね・・。

 

あんころMEMO

もしおやっ?と思ったり、変だなと感じたら、あの人の子供はどの子だろう?という感じで子供を探してみてみてください。親じゃないのに、子供の写真や動画を撮るためにスマホを向けていたら明らかにおかしい

 

私は少し離れた場所で子供を見ていたからおや?と思いましたが、他に気付いている様子を見せている人たちは誰もいませんでした。

こんなに多くのファミリーがいるのにぃ‼

 

特に小さい子が一緒だったりすると目が離せない!他人にまで目がいかないことが多いですよね。

  • 子供の近くで一緒に遊んでいたらたぶん気づかない!
  • スマホに夢中になってるとたぶん気づかない!

あんころもち

そこのお父さん!スマホゲームしてる場合ではありませんよ!あなたの娘撮られてるかもよ!?

小学高学年にもなれば親から離れて行動することもあると思います。全部見て回るのは難しいかもしれませんが、こんな不審者がいるかも?と心しておくことが大事!

親子で知っておくことだけでも対策になると思いました。

 

とアスレチックもひと段落。

ちょっともやっとするけど、小さい子たちもにぎわう遊具がある場所に移動してさあ遊ぼう!と移動したもののまたあの不審者が走ってきたのです!

子供がいたらどこにでも現れる!?

あんころもち

あの人またいるけど~!!見たくなかった~

アスレチックは終了時間を迎えたので、今度はこちらに移動してきた模様。

 

Oh..なんと。

また子供がぴょんぴょん飛び跳ねる遊具滑り台うんていがあるような遊具の付近にスタンバイ。スカートが揺れる揺れる。

イメージ図

さすがに気持ち悪かったので、主人のおっとーさんに事情を話しました。(それまでは別行動)

えー?だれかの親じゃないの?そんなキモイ人いるー?

おっとーさん

と半信半疑でしたがその不審者を見張ってもらいました。

確かに、女の子が飛び跳ねてるところによく移動してる!

おっとーさん

とのこと。

その動きは本当に子供を追いかけているお父さんなんですよ。

でも、子供と話す行動を共にするなど無駄な動きはありません。

一点集中ロックオンに見えました!

あんころMEMO
うんてい滑り台の上はスカートが見事に揺れます・・。おへそも出ちゃう。一歩引いてまわりを見渡すことも大事ですね。女子はやっぱりスカートの下は小さい子でもスパッツ!

ただ、この時はスマホで何か撮ったりしているかまではわかりませんでした。

女の子を見ているというだけでも十分気持ち悪いですが・・こんな子を狙っているのかな?というものを挙げてみますね。

狙っていた女の子の特徴
  • スカートもしくは短めのキュロットを履いている
  • 遊んでいておへそが出ている
  • 肩が出てる。ずり落ちる感じのカットソー
  • 幼稚園生から小学校高学年までの女の子

と挙げてみましたが、暑い日なんてたいがいどれかにあてはまるよ女子なんて!

あんころもち

女の子を狙っている時点でもう打つ手なしなのぉ~?

その後も、「スカートの女の子おへそが出ている女の子のところに走っていったよ!」

と半ば変態っぽいおっとーさんに報告をうけました。※おっとーさんは変態ではありません。

 

スカートも履いていないわが子のところに近づきそうになったので、慌てて前へ出て子供をガード!!

あんころもち

もうー!!気が気じゃなくて楽しく遊べない・・。

でもこの日はよく晴れた土曜日の公園。

たくさんのファミリーと子供たちでにぎわっていて誰がどこの子でどの親かなんてわからないくらいごった返しています。

注意

うまく紛れてしまえば、分からない。気づかれない。

休日の混んでいる公園での盗撮はやりたい放題!?

意外と身近に不審者は潜んでいると心しておいたほうがよさそうです。

 

私が見た不審者は女の子を狙っているようでしたが、男の子であっても学年が上であっても安心はできませんよね。

では不審者への対策として私たちができること、子供に伝えられることはなにか考えてみます。

不審者への対策は?

  • 子供に声をかける
  • 追いかけてくる
  • 触ってくる

と明らかな行動がある時は即通報!

そんな時は防犯ブザー逃げる・助けを求めるなどの対策を子供にも話して伝えることができます。

がしかし!

今回私が見た不審者はおそらく盗撮

子供自身も気づないうちに撮られているかもしれないし、子供に伝えるのも対策も非常に難しい~( ;∀;)

  • 知らない人にスマホやカメラを向けられたり撮られたらすぐ言う・その場から逃げる
  • 知らない人がじっと見ていたらすぐ言う・その場から逃げる
  • こんな人がいたらどうする?と話し合っておく

くらいでしょうか??

盗撮の対策って危機管理意識を持つしか方法はないのでしょうか・・。

 

こんな絵本も親子で読んでおくのも対策の一つです!

 

スカートを履かないとか、へそを出さないとか、露出を控えろとか?

おそらくスカートを履いていようがいまいが、こういう人は盗撮しそう!

あんころもち

それはそれで本当に怖いし、気持ち悪い‼腹立つーーー‼

 

結局この不審者は私たちが公園を後にするまで何回か見かけました。私が見てから3時間以上。

女児をいつまでも眺めていたんでしょうか・・

通報したほうがよかったのかなぁ・・そればかりが私の頭の中をよぎりました。

 

少し長くなってしまったので、後日警察に相談に行った話は次回にしたいと思います。

では、私が公園で見た不審者をもう一度まとめますね。

公園にいた不審者のまとめ

土日の公園で多くの人が賑わっている公園に不審者。

盗撮(かもしれない)不審者の行動!

  • 20代~30代男性
  • 一見普通の人
  • 自分の子供を撮っているようだけど自分の子供はいない
  • 子供と一緒に行動していない
  • 子供と話していない
  • 落ち着きがない
  • 子供に向かってスマホを向けていた
  • 子供の後を追うようにどこにでも現れる

 

不審者から身を守る対策

  • 親子でこんな人がいるかもと知ること
  • 親子でこんな時はどうするかと話しあっておく
  • 絵本で読むと読みやすく伝えやすい
  • 変な人がいたらすぐ助けを呼ぶ・逃げる
  • 勇気をもって通報

いかかがでしたでしょうか?

白昼堂々にぎわっている公園にこんな不審な人がいると思いませんでした。

まさか公園で盗撮なんて思いもしなかったので、子供たちと話した事なんてなかったです。

 

それこそ10年以上公園に通い詰めていますが、初めて見ました。というか気づかなかっただけでいたのかも・・?

とにかく、男女問わず休日の公園にもこんな人がいるかもしれないと親子で話したり心に留めておくほうがいいですね!

 

いつ自分の子が盗撮の被害にあうかわからない!

 

今回見た人ももしかしたら子供がいたかもしれない、子供を撮っているとも限らない・・といろいろ考えてしまい通報できませんでした・・。

何か変だなと感じたら通報してもいいのかも。

子供を守るためにはその勇気も必要ですね。

あなたも子供を守るためにできる事・対策を考えてみてくださいね!決して他人事ではありませんよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です